猫の毛玉除去『スッキリン』の成分は?副作用や口コミの評価をまとめました。

猫の毛玉除去『スッキリン』の成分は?副作用や口コミの評価をまとめました。

猫の毛玉除去として販売されている『スッキリン(下剤)』

楽天やアマゾンで販売されていて口コミの評判が高いけど、成分は何が使われているのか?副作用などはないのか?など、心配な点もありますよね。

というわけで、使う前に知っておきたい『スッキリン』の詳細をまとめてみました。

現代製薬 スッキリン

動物用医薬部外品として販売されているスッキリンは、体内に吸収されない油を使い便の排出をスムーズにさせる商品です。

全成分
流動パラフィン(体に吸収されない油)、グリセリン、アラビアゴム末、麦芽エキス

それぞれの成分の特徴や危険性

流動パラフィンとは石油から精製されたオイルで、化粧品などに多く使われています。パンを焼いて型離れしやすいように塗られる油としても使用。食品添加物の基準には合格しています。

舐めるとちょっと甘いグリセリンは、人間が便秘の時には浣腸液として使われる成分です。

アラビアゴム末は、コーラなどにも使われている成分で、砂糖液と他の素材を混ぜ合わせる目的に使われています。食品添加物の基準には合格しています。

麦芽エキスとは、麦芽から精製されたもので、パンやお菓子など、様々な商品の色付けや味付けとして使われています。食品添加物の基準には合格しています。

ほとんどが食品添加物の基準には合格している成分ですが、「グリセリン」だけ別です。

グリセリンの実験では、「体重10kgの子供の場合、14g飲むと毒性がでます」と言うデータが出ているのですが、グリセリンは油なので、大量に飲めば消化できず下痢を起こすと言われている成分です。

なので、スッキリンを猫ちゃんに舐めさせてもどこか悪くなると言った症状はでないかと思われます。

ただし、体に良い物ではないので、舐めさせすぎには注意しましょう!

スッキリンの口コミや評判

スッキリンの評判は高く、楽天やアマゾンの評価は『★★★★☆(4.0点)』の高評価!

長毛の愛ネコ用に購入しました。手の甲に適量を塗り与えると喜んでペロペロします~おかげで、吐く回数が減りました。

与えて2日ほどで、沢山の毛が入ったのが出てくれました!味も好きなようで、喜んで舐めてくれます。これから換毛の季節ですし、しばらくは予防に週1与えようと思います。

スッキリンを食べさせてから

  • 毛玉の吐き戻しが無くなった・少なくなった
  • 便秘が解消された

と言った声が多いので、便秘や毛玉の吐き戻し・毛玉が胃に溜まって苦しそう、といった猫ちゃんには効果が期待できます。

評判の良いスッキリンですが、一部の口コミでは、「舐めても吐いてしまうから意味がない」「効果が分からなかった」と言った声もありました。

1割くらいの猫ちゃんには効果が期待できない可能性もありますが、評判が良い下剤なので試してみる価値はあると思います。

老猫ちゃんの便秘にも「良く効く」という声が多かったです。

まとめ

スッキリンの成分は、ほとんどが食品添加物として合格しているので副作用の心配もないかと思います。

たくさん舐めさせるのはやめた方がいいですが、適量を守れば安心です。

便秘猫ちゃんの苦しみが解消されるおすすめな下剤だと思います。

便秘の改善にはこちらの記事も参考に↓

猫ちゃんの便秘をスッキリ解消させる方法は?便秘の原因を探り対策しよう!

2018.09.21

おすすめキャットフード

カナガンキャットフード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)