『エサ見てプイっ』とする猫の好き嫌いは治せるのか?

好き嫌い

猫ちゃんの好き嫌いって難しいですよね。猫は犬と違って「嫌いなものは断固拒否」を貫く事が多いみたいで、飼い主さんも大変と良く聞きます。

私の友人に、わがままなニャンちゃんを飼っている人がいるのですが、一般的なキャットフードは大嫌いで、カニカマや海苔、鰹節・マグロなどばかり好んで食べていたそうです。

これじゃダメだと思い、一般的なキャットフードを3日間与え続けたのですが、全く食べず根負けしたと言ってました。

全ての猫がとは言いませんが、猫の好き嫌いを治すのは結構大変です。そうならない為にも、早い時期から様々なフードを与えるのが重要になってきます。

まずはその理由からご覧下さい。

早い時期から様々なフードを与える事でわがままを無くせ!

仔猫の内

生まれてから6ヶ月間で猫の好き嫌いが決まるので、この間に沢山の味に慣れさせておくことが猫の好き嫌い」を無くすポイントです。

嗜好性の高いキャットフードばかり与えていると、その匂いや味に慣れてしまい、嗜好性が弱いフードを食べなくなってしまいます。

良く聞くのが『手作りフードに変えたけど食べてくれな』と言う話です。

キャットフードには猫が好む匂い付けがされているので、手作りフードだと匂いが薄く猫の興味を引くのが難しいのです。

『食べないニャ』と抵抗したら必ず抵抗すること!

猫 抵抗

エサを変えていると、時には好きじゃないエサも出てくると思います。

明らかに食べてくれない、まだ残っているのに「ニャーニャー」せがんで来る。

こんな時、違うエサを与えてしまうと「抵抗すれば好きなエサをくれるニャ」と勘違いするので注意して下さい。

まだ猫ちゃんが小さいなら将来のわがままを無くせるチャンスですので、積極的に色々食べさせていきましょう!

成猫になってからの好き嫌いを無くす方法は?

成猫

めちゃくちゃ頑固な猫ちゃんの好き嫌いは治せるのか?

答えは『・・・』です。

もしかしたら治るかも知れませんが、結構な努力が必要だと思います。

飼い主も徹底的に根負けしないよう心を鬼にしてやれば、猫ちゃんもお腹がすくので食べてくれるとは思いますが、逆にストレスや病気になる可能性もあるので、様子を見ながら行うようにしましょう!

では、その対策方法をご覧ください。

好きなエサに少しづつ混ぜていくしかない

『それじゃ食べてくれないんだよね』なんて言われても、好き嫌いを治すにはこの方法しかありません。

あとは、ダラダラ食いをやめて、時間を決めてご飯を与える事です。

与える時間も20分などど決めて、時間がきたら下げてしまい次も同じエサを与える。(食べなければ1時間から2時間後に再度与える)

これを繰り返すと食べてくれる可能性もあるので、まずは今食べているキャットフードで時間調整をして、慣れてきたら徐々に混ぜ込んで行くやり方が良いと思います。

嫌いなエサを食べさせる様々な方法

  • カリカリをスープでふやかす
  • カリカリを粉末状にして混ぜる
  • 鰹節をかける
  • お湯を冷たいフードにかけて匂いを強める
  • 手で与えてみる

※猫は匂いに敏感な動物なので、匂い付けをしてあげると食べてくれる可能性があります。

後は、硬いものが嫌い・形が食べにくいなどの問題もあります。味以外の事を気にすると、もしかしたら好き嫌いの原因が分かるかもしれません。

※普段からカリカリやウェットフードばかり与えていると、手作りの食材を食べ物と認識しない事があるので、手で与える様にすると食べ物と認識させる事ができます。

意外と見落としがちなポイント

猫ちゃんはとても清潔好きです。お皿に前回食べたキャットフードが残っていたりすると、新しい物を与えても食べない場合があります。

なので出来るだけお皿は綺麗にしてあげると、食べてくれるかもしれません。

また、エサの横で砂をかく動作をし食べないでどこかへ行ってしまう。

これは猫の本能で、後で食べると言う合図です。嫌いだから食べないわけではないので覚えておいて下さい。

猫の好き嫌いはいざという時に大変になる

「毎日大変だよ」なんて人もいると思いますが、災害になった時はもっと大変になるかもしれません。

人間の食べ物も十分に手に入らなかった場合、猫のエサも同じく手に入れる事は難しいと思います。

万が一の為にも、なんでも食べるようにしておくことは大切ですよ。

最後に

キャットフードを選ぶ際はこちらの記事「おすすめキャットフード一覧」に安心で安全なフードをまとめてあります。

プレミアムと呼ばれるキャットフードだけをセレクトしているので、参考にどうぞ!

おすすめキャットフード

カナガンキャットフード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)