キャットフード GO の缶詰は人様が食える味じゃなかった・・・

キャットフード GO

「GO」はNOW FRESH(ナウ フレッシュ)の兄弟ブランドとして販売されているキャットフードです。

今回はカリカリではなく、ウェットフード(缶詰)を猫ちゃんに食べさせてみました。

試食してもらったのは彼女の猫「ミーちゃん」。では、猫ちゃんのレポートとGOの詳細についてご覧ください。

キャットフード「GO」ウェットの詳細

キャットフード「GO」の詳細

今回購入した「SS Grain Free トラウト+サーモンパテキャット缶」は、「食事過敏症や特定の食品にアレルギーのある猫」のために作られたウェットフードになります。

カナダにある自社工場で作られたウェットフードで、高品質な魚を使用。肉副産物、成長ホルモン使用の肉、化学的防腐剤は不使用で、安心できる食材を使っています。

まだ発売されたばかりなようで、口コミに関してはほぼナシ。ですので、GOが気になる人のために詳しくレビューします。

ではご覧ください▼

ミーちゃんによるGOの感想は?

goの感想

ミーちゃんとりあえずバク付いております。初めて食べるお味なのでガツガツ食べてはいるのですが、少し経つと食べるのをやめちゃいました。

アニモンダのウェットフードをあげた時は、一気に全部食べたのですが、GOはあまり好きじゃないようです。

とりあえず、そのまま置いといたら全部食べてくれましたが、今後買う事はないかな。

彼女がGOを試食

人間でも食べれる食材を使っているので、彼女が試食してみました。お味の方は

めちゃくちゃ不味い

らしいですよ(笑)

アニモンダのウェットフードは美味しかったけど、GOはめちゃくちゃ不味いと言ってました。

ただ、魚系の缶詰は初めてなので、魚系だとこういう味なのかもとは言ってましたね。(魚の凝縮したような味らしいです)

SS Grain Free トラウト+サーモンパテキャット缶の詳細

トラウト(淡水鱒)  サーモン  サーモンスープ  ヘリングミール(乾燥・ニシン目ニシン科)  鶏卵(乾燥・加工品)  チキンスープ  ポテト  スイートポテト  フラックスシード  赤トウガラシ  カッテージチーズ  リンゴ  クランベリー  ブルーベリー  アルファルファスプラウト  カボチャ(ピューレ)  食塩  塩化カリウム  ホウレン草  ブロッコリー  バナナ  ミネラル類[アミノ酸キレート鉄  アミノ酸キレート亜鉛  アミノ酸キレート銅  アミノ酸キレートマンガン  亜セレン酸ナトリウム  ヨウ化カリウム]  ビタミン類[ビタミンEサプリメント  硝酸チアミン  ナイアシンサプリメント  dパントテン酸カルシウム  塩酸ピリドキシン  リボフラビンサプリメント  ビタミンAサプリメント  ビオチン  ビタミンD3サプリメント  ビタミンB12サプリメント  葉酸]  塩化コリン  イヌリン  リン酸カルシウム  サーモン油  ヒマワリ油(ミックストコフェロールで酸化防止)  キサンタンガム  カシアガム  タウリン  ユッカシジゲラ抽出物  βカロテン

価格は1缶378円となります。

GOキャットフードの種類

GOキャットフードの種類

キャットフード「GO」はウェットフードだけでなく、ドライフードも販売しています。

それぞれの詳細は「公式サイト」でご確認ください。

ちなみにドライフードは購入したので、そちらの詳細はこちら⇒「GOドライフード

まとめ

GOのウェットフードが販売されてから約1年経ち、こちらの記事を修正しているのですが、今だ口コミはほぼ0。

ウェットフードを買うならアニモンダの方が個人的には良いのかなと思います。

おすすめキャットフード

カナガンキャットフード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)