コレで解決!猫の便(うんち)がゆるい原因と、軟便の対策方法

猫のウンチ(便)がゆるい原因

猫ちゃんを飼ってると必ずや経験する便(うんち)のゆるみ。ドロドロで臭いし、足につけて部屋を汚したりするので、とても嫌ですよね。

便がゆるい原因は猫ちゃん(元々の体質)によっても違いますが、ある程度の原因は分かっているので、今回は「猫の便がゆるい原因」とその「対策方法」について説明いたします。

【大体がコレ】キャットフードが合わないとウンチがゆるくなる

キャットフード 便ゆるい

まず猫の軟便に多いのが、キャットフードが体質的に合わない場合です。

猫も人と同じで様々な体質を持っており、キャットフードが体に合わないと下痢を起こしたり軟便になることが多いです。

口コミでもよく見かけますが「キャットフードを変えたら便のゆるみが改善された!」と言う猫も多いので、まずはキャットフードを変更してみて下さい。

安いキャットフードは下痢を起こしやすい

安いキャットフードが下痢を起こしやすい理由は「トウモロコシや米」など、穀物の割合が多くなっているからです。

猫は肉食動物なので栄養の8割くらいは動物性たんぱく質(肉や魚)が必要なのですが、安いキャットフードは穀物の割合が多く、動物性原材料の割合が低いフードが多く見られます。

猫は穀物の消化が得意でなはなく、あまり多くを食べさせると消化不良を起こし下痢や軟便になることが多いので、キャットフードを買う時は原材料を気にしてみて下さい。

原材料の理想バランスは

  • 肉や魚:6割~8割
  • 野菜や果物など:1割~2割
  • 穀物:1割~2割

となります。

穀物は別に含まれていなくても構いません。穀物に含まれる食物繊維がお腹の調子を整えてくれるのですが、野菜などにも食物繊維が含まれています。

理想的なバランスのキャットフードはこちらの「おすすめキャットフード」をご覧ください。プレミアムと呼ばれるキャットフードのおすすめ商品を紹介しています。

安いキャットフードには危険な着色料や保存料が使われている場合があります。もしかしたら、それが体に合わない場合もあるので、できれば無添加のキャットフードを選んであげてください。

キャットフードの食べ過ぎも便をゆるくします!

フードの与えすぎ、食べ過ぎも便をゆるくします

人と同じで猫も食べすぎればお腹をお壊します。

キャットフードを与える際は、裏面のパッケージなどに書かれている「1日の供給量」を参考に食べさせて下さい。

量を少なくすると「もっとくれニャー!!!!!」と、うるさくせがまれる場合がありますが、ここは我慢して食べさせないようにしましょう。

ここで与えてしまうと「騒げば貰える」と覚えてしまうので「シカト」を徹底してくださいね!

1日の食べる回数を増やしてあげると騒がれにくい

キャットフードの量を少なくすると「ニャーニャー」うるさくて困る。という場合は、1日の食べる回数を増やしてみて下さい。

トータルは同じ量ですが、食べる回数を分けると空腹になる時間が減るので、せがまれる事も少なくなります。

また、量を分ければ消化もされやすくなり、下痢や軟便が改善される場合もあります。

猫が食べてはいけない物を与えてる

猫には超危険!絶対に与えてはいけない食べ物とは?

猫にとってチョコレートや玉ねぎは中毒を起こしやすい食べ物です。あとは、生のアワビやタコ・イカ、アルコールや牛乳なども基本はあげないように。

猫に食べさせてはいけない食材は、こちらの記事に詳しく書かれています。⇒「猫に与えてはいけない食べ物とは?

普段食べさせている●●が下痢の原因かも?

キャットフード以外に、何か別の物を食べさせていないですか?(決まったおやつetc)

もしかしたら、それが原因で下痢をしているかもしれないので、一度食べさせるのをやめて様子を見て下さい。

猫の体質もそれぞれで、猫用と書かれていても合わない場合がある事を覚えておいて下さい。

ストレスでも便が緩くなる

ストレスでも便が緩くなる

環境の変化に敏感な猫ちゃんはストレスを感じやすい動物で、それが便をゆるくしている原因かもしれません。

周囲がうるさい・新しい猫を飼う・引っ越し・来客など、意外とストレスの原因はあるので、飼い主が早めに察知してストレスを軽減させてあげましょう。

ストレス発散に1日10分ほど遊んであげるのも効果的です。

猫のトイレは綺麗?あとトイレの数は適正か?

猫はトイレが汚いと嫌がり、もしかしたらコレがストレスの原因になってるかもしれません。ですので、トイレはこまめに掃除してキレイにして下さい。

また、トイレの数は猫1匹につき2個が理想とされています。そうすれば外出中トイレが掃除できなくても、綺麗なトイレを使うことができます。

病気が原因で下痢の可能性も

猫 便 緩い

胃腸炎・ウィルス感染・細菌・寄生虫・IBDなど、便がゆるい・下痢に関する病気も多いので、あまりにも治らないようであれば、動物病院でしっかり見てもらう事をおすすめします。

今まで何ともなく、いきなり下痢が頻発する場合

この場合は、早めに獣医さんに診てもらうようにして下さい。

今まで何ともなかったのに、いきなり下痢が続くとなると病気の可能性が高くなります。

キャットフードを切り替えてから調子が悪いのなら、フードに問題がある場合が多いですが、それ以外の場合は要注意です。

手作りフードに切り替えると下痢が治るかも?

手作りキャットフード

手作りフードに切り替えると便の調子が良くなることが多いのですが、結構ハードルが高いです。

今までカリカリや缶詰ばかり食べていた猫ちゃんの場合、手作りのフードを食べ物と認識しないことが多く、食べさせるまでに時間がかかることもしばしば。

もし手作りに挑戦したい場合、始めは鶏のささみを茹でたのをいつものキャットフードにトッピングするなどして、少量づつ切り替えていくのがおすすめです。

もし手作りしたいなら、下記の本がおすすめですよ!簡単な手作りレシピが沢山乗っていますし、猫の栄養学についても学ぶことができます。

愛猫のための症状・目的別栄養事典

ヨーグルトを食べさせるのがおすすめ!

お腹の調子を整えるヨーグルトは、人間だけでなく猫ちゃんにも効果があります。

「猫にヨーグルトなんて食べさせてもいいの?」なんて聞こえてきそうですが、全然問題ないですよ。※ヨーグルトを食べさせてからお腹の調子が良くなった、という口コミも結構あります。

もし食べさせるなら無糖の物にしてください。砂糖が入っていると肥満の原因になります。

また、ヨーグルトだけで食べない場合は、鰹節やちゅーるなどと混ぜると食べてくれるかもしれません。

ちゅーるを食べさせた事がないのなら一度買ってみて下さい。あの食いつきはヤバいです!

関連記事:猫のおやつ「CIAO(チャオ)ちゅーる」の食いつきは異常すぎ!?

整腸剤を飲ませると下痢が改善しやすい!

猫 整腸剤

整腸剤を服用することで下痢が改善することは多いです。

人間用の整腸剤でも問題ないのですが、動物用(犬猫)の調整剤も売っているので、そちらを買った方が良いでしょう!

楽天で整腸剤を探す⇒こちら

アマゾンで整腸剤を探す⇒こちら

整腸剤は動物病院でも購入できます。

動物病院で整腸剤を購入する事も出来ますが、ネットで買うよりも高いです。

また、ペットショップコーナーでも販売していたりします。

まとめ

猫の下痢・軟便の原因のほとんどは、いつも食べさせているキャットフードが合わないのと、食べ過ぎによる場合がほとんどです。

特に安いキャットフードは原材料が悪いので、一度良い原材料が使われている「プレミアムキャットフード」を買ってみてください。

価格はやや高いですが、便のゆるみを改善するにはまずフードから見直すのが一番ですよ!

おすすめのプレミアムキャットフードは、こちらにまとめてあります。⇒「おすすめのキャットフード一覧」

おすすめキャットフード

カナガンキャットフード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)